インテリア

6月の季節飾りとハイドロカルチャー

5月後半に飾ったカーネーションは、6月頭くらいまでもちましたが、残っていた蕾が全部開くことはなく…。でもそこそこもったほうかなと思います。

6月前半は、パステルリンドウとフランス菊

6月だし紫陽花を活けたかったんですが、近場で扱ってるお店がなく。
紫陽花みたいな青が綺麗なパステルリンドウと、合わせて白のフランス菊にしました。
リンドウって秋のイメージでしたけど、この時期でも咲く種類があるようです。

生き残ってたカーネーションもいれといたけど、ほぼ二本だけだったせいかバランスが悪くて。
太めのストローで花留め作ったらいい感じに収まりました。

でも、キープフラワー(切り花用の栄養剤)とストローの相性がよくなかったのか、早々枯れちゃいました。。。
葉っぱからじわじわ枯れてきてたので、たぶんそうだと思うんだよねぇ。

6月後半は、白と黄色のフランス菊

ちょうど夏至だったので、向日葵もいいなと思ったんですが、タイミング悪くなくて。
似てるしいいか、という気持ちで黄色と白のフランス菊になりました。

これまで飾ってきた菊花は結構長持ちしたので、のんびり楽しもうと思います。

5月の終わり、ハイドロカルチャーのへデラ(アイビー)が仲間入り

買ってきた当初

これまでの飾り棚とは別に、作業デスク近くの壁につけた棚でヘデラ(アイビー)を育て始めました。
この子はハイドロボールという、ボール状の石を使った水耕栽培、ハイドロカルチャーという方法で育ててます。

使ってる鉢は見た目木製ですが、内側はちゃんとプラスチックが敷いてあるので、水漏れはしないタイプです。

ハイドロボールもサイズが色々。これは『中粒』を使ってます。

ヘデラは水がそんなに要らないので、4〜5日に1回くらいのペースで水をあげる感じですが、徐々に大きくなってます。

土じゃないので虫がわく可能性も低いから、水の量さえ気をつければいいみたい。
室内で育てるにはいいですね。

購入から1ヶ月後。ちょっと大きくなってる!

またいいハイドロカルチャー向けの苗があったら、もう1つくらい育てようかなぁ。
多肉植物とかも可愛いですよねぇ。のんびり探します。